<< 京都観光 昔はよかった。の意味することは... >>
2009年 09月 21日
大文字山・夕焼け
今日は、久しぶりに8ruくんと会う。
まずは、場所は吉田山の茂庵。
c0043368_2374983.jpg


すごい人で、待ち時間は1時間半。
でも、景色はすばらしく、満足なところでした。

明るいうちから、ビールとワインをつまみながら、あれこれお話。
まあ、すぐに話は深いところへ・・・

前回の投稿の続きのようなお話。採用コンサルをしている関係でいう話で言えば、来年度の新卒は2割は内定はとれず、再来年に至っては5割しか内定を取れないのは、ほぼ確実な情勢だとか・・・
とにかく、現在人事担当はコストとしか捉えられていない状況であり・・・

十分に気持ちが沈んだところで、大文字山へ。

夕日に間に合わせるべく、急ぐ。
汗をたっぷりかいて、到着。


最近、カメラにはまっている8ruくんが、一眼レフをもった、5日前に日本にやってきたというフランス人とおしゃべりしだす。そのフランス人の友人と私は、普通のデジカメを見せ合って笑い、4人で夕日が沈むのを待つ。

c0043368_2316143.jpg


夕日をバックに、「カメハメ波」のポーズで写真を撮ったりしていた。
ジャパニーズアニメってすごい。

ワンピースも知っているといっていた。
ワンピースは私もいまだ、毎週チェックしている。

つまり、現在進行形の共通の話題を、国境を越えて持っているということであって、これって、すごいことだなあ。とか下る最中に話していた。

薄暗い山道は、なんだか魅力がある。
マンガニッポン昔ばなしに出てきそうな風景だった。
[PR]
by taiji_nakao | 2009-09-21 23:26 | エッセイ
<< 京都観光 昔はよかった。の意味することは... >>