<< 文書(もんじょ) 日本林業再生の道 >>
2005年 07月 26日
sento
 久しぶりに銭湯へ。すぐ近くの百万遍北西、東山湯は市内どこ行っても同じ料金の中でも、レベルが高い(?)方かと。他をあんまり知らないのですが。

 午前零時半。結構混んでいる。「夏はシャワーで十分」と、思わない人は多いってこと。

 ここには、薬草湯と電気風呂、あと深めと浅く(やや)広めの4つの風呂がこの順にあって、あとサウナ、水風呂がある。
 ぬるいということもあって、まず薬草湯に入っていると、
 前の前の深め湯で上下に運動している人が。その腰の動きが妖しくって、そのうちどうしても水の中にもう一人いるようにしか見えなくなってきて・・ 目が合うと彼も止まる。。

 電気風呂は、長いこと「食わず嫌い」だったが、最近はけっこう入る。肩こりに効く。

 もっと近くなって、彼を見てしまうと、さすがに、彼も恥ずかしそうに出る。なんだか悪いことしたかな。とか思いつつ、電気にしびれて、両肩がじわじわ反っていく自分もかなり怪しい。

 家で十分汗をかいていても、せっかくだからとサウナへ。

サウナ、水風呂、サウナ、水風呂、電気風呂・・、サウナ、水風呂 
身軽になった気分で出る。

 ここで飲む、ビンのコーヒー牛乳が最高!!

 ヘタに早く服を着て汗まみれになるのを警戒しつつ、熱を冷ます。

 素っ裸で、なにやらポーズをとっている人。太極拳とかそういう感じだ。いい体している。
あんまり違和感がなかった。

 1時10分前に駆け込みで入ってくる人2人。すれ違いで出ると、そとはあづい。
サウナより水気が多くて重たい。



 こうして生まれてから22年目の一日が終わった。
(これからは、もっとこまめに更新する、予定です、、)
[PR]
by taiji_nakao | 2005-07-26 02:29 | エッセイ
<< 文書(もんじょ) 日本林業再生の道 >>